2017年10月25日

今さらドラクエ

beronika.jpeg

というわけで、クリアしたのもわりと前でしたがようやく絵が完成したのでいろいろと。
ドラクエは7は途中で止まってますが8はクリア、9以降はやってないというところで、
11は8の正当進化という感じでした。
ストーリーは意外性もありボリュームもあって満足でしたが、ベロニカ不在期間が長すぎるのは大問題です。
ベロニカは訳あってこういう姿になってるということで、
元に戻るとかいうイベントがあったらどうしようとか思いましたが、一部特技だけだったので安心しました。

あとはやっぱりフィールドの問題ですかね。
オープンワールドならいいというわけでもないですが、フィールドもダンジョンも同じような視点になると、
それぞれの区別がなくなるというか、どちらにしても目的地に行くための通路になっちゃうのが残念。
素材集めとかクエストとかでそうならないための要素もあるものの、
マップが便利すぎて結局作業になっちゃうという。
あとはシンボルエンカウントというのも問題で、ダンジョンであってもほとんど戦闘しなくてよかったりするので、
ダンジョンの緊張感というのも薄れてしまいます。
とはいえランダムエンカウントだとめんどくさいというのはありますがー

個人的には戦闘はなるべく回避してボス戦をギリギリ戦うのが好きなので、
今回は初見の敵だけ倒すという感じでやってましたが、ボス戦でわりと経験値がもらえるのでちょうどいい感じだったり
あとはドラクエ特有の特技が増えてくると戦闘が楽になるパターンとか。
ラスボスはさすがに最初は瞬殺されたので、サブクエこなしてたらあっさり勝てて拍子抜け。
まあ、まだサブクエで倒せてない敵とかいるのでもう少しは楽しめそうです。
posted by ゆぎ at 23:32| Comment(0) | ゲーム

2017年05月14日

小梅

koume.jpg

デレステで限定小梅が来ていたので、描けば出るというネタをやろうと思ってたら、
完成する前に引けてしまったので描き終わるのが遅くなってしまいました。

最近はデレステばっかりで本家の方をあまりやれてないのですが、
いろんなゲームやってる人はいつやってるのだろうかと不思議でなりません。
特に本家デレマスはイベント間のお休みもほとんどないですしね。
個人的には、デレステとプリパズだけで手一杯な感じです。
ミリオンの方も何か始まるので、それはなんとかやりたいところ。

5月になってしんげきの主題歌が変わりましたが、これもちょっと古臭い感じがいいですね。
サンプルを何回も聞いちゃいます。
満開スマイルはソロバージョンもよかったので、その辺も期待です。
CD発売はよ
posted by ゆぎ at 23:54| Comment(0) | 日記

2017年04月30日

かしこま!

rara.jpg

プリパラが終わって生きる気力を失いかけてましたが、
新シリーズが始まって一安心です。
キャラは一新されてても、何かと出てくるっぽいので楽しみですね。
劇場版のラストを見る限りレオナは男プリに出てくるんでしょうか。
そんな心配より新主人公がぶっとびすぎててさすがプリパラと言ったところですよ。

そんなわけで、最近は配信されるアニメも増えてきて、地方民だからと言って
見られないアニメというのはほぼなくなった感じですが、
配信サービスが増えることによって有料枠だったりストリーミングオンリーだったり、
限定配信などがあったりしてめんどくさいことになってます。

今期で言えば「ID-0」という作品がNETFLIX独占ですが、
谷口悟朗監督、黒田洋介脚本、加えて津田美波がメインとなると見ないわけにはいきません。
最初は3D映像なのがどうかと思ってましたが、作ってるところも実績のあるところなので
わりと問題なく見られます。
まあ、NETFLIXは前期からリトルウィッチアカデミアをやってたのでいいんですけどね。
あとはしんげきを見るためにバンダイチャンネルに登録しないと…
というか、これの円盤って明らかにCDメインですよね?

そんな感じでー
posted by ゆぎ at 02:20| Comment(0) | 日記

2016年01月15日

もやむまとめ

miri.jpg

最初に気づいた時には売り切れててどうしようかと思ったものの、その後無事に買えたのと、
しばらく絵を描いてなくて描き方を忘れそうだったので描き慣れたキャラを描こうということで
ミリートさんです。
こうして見ると、もやむさんの絵も大分変わったという感じですが、
自分の絵はあんまり変わってない感じですね…

さておき、最近はデレステで時間を浪費してばかりですが、
変わったことと言えばいろいろDL販売に手を出すようになりました。
ゲームはVitaを買った辺りからかなりDL比率が高くなってましたが、音楽とか電子書籍なんかも買ってます。
音楽に関して言えば、シングルなどは特に一回取り込んでしまえば
CDで聞く機会というのはほとんどないので、DL販売でもまったく問題がないですね。
カラオケとかアレンジバージョンとかいらなければ安く買えるし、音質もCDと比べて遜色ないですし。
最近はハイレゾなんてのもありますしね。
まあ、聞く環境がないんですが、ハイレゾがあるとついそっちを買ってしまいます。
将来的には環境が整うと信じて!

そんなわけで音楽は問題ないんですが、電子書籍にはまだまだ問題が多いです。
一番の問題は、ローカルに保存できず、専用のアプリを使ってログインしないと読めないことです。
結果的にメジャーどころを選ぶことになりますが、特定のところでしか配信してないようなものもあって困ります。
アプリについてもそれぞれ仕様がいろいろっぽいですが、kindleは拡大縮小も使いづらいし、
そもそも単に拡大してるだけで解像度はそんなに高くないっていう問題もあります。
なので、本に関しては完全にデジタル移行というのはできないですね。
場所を取るのでデジタル化できればその方がいいんですけど。

そんな感じで、今期アニメは気になるのがいくつかあったので近いうちに描きたいものです。
他にもいろいろたまってるし。
あ、あけましておめでとうございました。
申年ということで今回のミリートさんは髪の毛を使って尻尾っぽくしてみましたよ。
posted by ゆぎ at 01:15| Comment(1) | 日記

2015年06月15日

SHOW BY ROCK!!

sian.jpg

シアンは公式絵でもそれぞれで微妙に服とか違ってたりしてどう描けばいいのか分からなかったので、
適当にブレンドして描いてみました。
なんにしても縦ロールが描きづらくて困る。
あとライブっぽく色々光らせたりもしてみたけど、
結局シンプルな背景の方がいいんじゃないかと思えてしまう罠。
アニメの方は挿入歌もいい感じでCD買っちゃいましたよ。
お話的にはクライマックスと言ったところですが、どうまとめるのか気になりますね。
posted by ゆぎ at 00:13| Comment(0) | アニメ

2015年05月12日

小日向ちゃん

miho01.jpg

わりと前のことだったような気もしますが、なんでもいいのでアイマスの絵を描けと言われたので
小日向ちゃんです。
個人的にはこの衣装が一番好きです。
しかし、これを含めて特訓前の方が絵的によい場合が多くて困りますね。

そんな感じで今期のアニメの話です。
きんモザが鉄板なのは言うまでもないので、それ以外だとやっぱり「放課後のプレアデス」
これは前にショートムービーが公開された時から日常パートを充実させたらいいと思ってたので、
今回のアニメ化は理想的な感じですよ。
ただ、日常充実しすぎて話としてまとまるのかちょっと不安だったりもしますがー
あと「SHOW BY ROCK!!」
これはスマホゲーの時からキャラは気になってたもののスマホがなくて出来なかったので、
アニメはわりと楽しみだったりでした。
設定とかはゲームと大分違うらしいですが、丁寧に作られてる感じがよいです。
あとライブシーンの3DCGは、デフォルメキャラではあるけどなんとも言えずリアルな感じがすごい。
3DCGといえば「えとたま」というのもデフォルメキャラだけど、
めんどくさいシーンだけでなくバトルシーン全部CGだったりで、
この2つはTVアニメのCGとしては新しい方向性を生んだという感じです。
一方で「シドニアの騎士」は全編CGでクオリティの高いアニメになってるし、
今後もCGを使った作品は増えそうですね。

あと前期から楽しんでるのが「プリパラ」
これはゲームに手を出したら負けだと思ってますが、よく行くゲーセンが平日だと全然人がいないので
やってもいいような気がしてきました。
そんな。
posted by ゆぎ at 00:37| Comment(0) | アニメ

2015年03月15日

ここなちゃん様

kokona.jpg

クリスマスが終わるとあっという間に年末年始気分になるけど、
年始気分はいつまで許されるのか曖昧すぎて困ると思ってたら、
年明けにもクリスマスイベントやってるゲームがあって笑えるとかいうネタを織り交ぜつつ
2月くらいに年賀絵をあげようと思ってたんですが、いろいろあってこんな時期に…
最近読んだ東方マンガによると年始気分は2月8日まで許されるらしいですが、
ヤマノススメBD最新巻のコメンタリであけおめとかいう挨拶をされたので救われました。

このヤマノススメの15分2クールという形式は、作品に関われる時間が長くなるのでもっと普及すべき。
ストーリー性の高い作品だと相性はよくないかもですが、日常系であればいけると思うんですよね。
この方式だとアニメ終了から円盤が出終わるまでの期間が短いというのあります。
ヤマノススメは12月に終わって円盤は3月で終わりですが、12月終わりの1クール作品だと、円盤終わりが7月になったりですし。

話は変わって今期アニメだとやっぱりモバマスが一番楽しみだったんですが、
何気に前クールから続いてるSHIROBAKOがおもしろいです。
アニメ業界を扱った作品とはいえ、ネタ的には社会人あるあるな感じでもあるので、
そういうのに興味ない人でも楽しめますね。
ただ、主人公が進行の人なので、動画の人とかの話がほとんど出て来ないのは残念かも。
そんな動画の人の話が見たい人は、石田敦子の「アニメがお仕事!」を読むといいです。
昔読んでた時はきつくて途中で読むのをやめちゃったんですが、最近になって読みなおしてやっぱりよい作品だと思えました。
オススメです。
そんな感じでー
posted by ゆぎ at 03:06| Comment(0) | 日記

2014年10月11日

天体のメソッド

noel.jpg

というわけでついに始まった「天体のメソッド」です。
7年ぶりに帰ってきて、いろいろ忘れてるっていう設定はKanonを思い出しましたが、
1話めで大事なところは思い出してくれたのでよかったです。
その辺の回想とか、メインキャラの顔見せとかいろいろやりつつ、
慌ただしい感じでなく1話がまとまってたのはさすがですね。
作画もよさげなので今後も期待です。
それにしても、乃々香以外はノエルと面識がないんですかね?
OPとか回想とかでも乃々香以外とノエルの絡みがほとんどないのが気になりました。
あとは乃々香とメインキャラの間にもいろいろありそうなので、
あまりシリアス方面に行き過ぎなければいいなーとか。
主題歌はどちらもよかったですが、映像含めてEDがよすぎでしたね。
そんな感じで。
posted by ゆぎ at 23:39| Comment(0) | アニメ

2014年09月03日

セクシー水着

hinata.jpg

セクシー水着=スク水
そこに気付くとは…やはり天才か…
アニメにあわせて川にするつもりが海みたいになっちゃいましたが、この回はいろいろよかったですね。
今期アニメでは他に原作を知ってる「まじもじるるも」も、
いい感じに原作をアレンジしていて楽しめます。
ところでヤマノススメのOPを見てるとなぜか偽物語の月火ちゃんのOPを思い出します。
それを見てた時はぱにぽにを思い出してたんですが。

そんなわけで今期ももう後半戦に入ってますが、感想とか。
オリジナル枠ではアルドノア・ゼロと残響のテロルがいい感じです。
毎回次が楽しみになりますね。お姫様は金髪じゃないほうがかわいいと思いました。
原作付きはそもそも原作からして知らないのであまり期待してるのもなかったんですが、
ろこどるとか野崎くんとか、難しく考えずに見られるのがよいです。
あと六畳間の侵略者のOP演出がすごい。曲はEDの方が好きだったりですけど。
曲といえばフランチェスカのED曲もよいですね。
「ハナヤマタ」はよさこいというところにイマイチ乗り切れないところがありますが、
普通の部活ものとして見ると楽しめますね。制服に和服を羽織るスタイルはよいものです。
原作はその表紙絵に釣られて買いそうだったんですが、よさこいというところが引っかかって結局買わずじまいだったのを思い出しました。

しかし、最近は配信されてるものを全部追っかけるのも無理になってきましたね。
もっとうまく時間を使いたいものです。
そんな感じで。
posted by ゆぎ at 18:29| Comment(0) | アニメ

2014年08月18日

シャリーのアトリエ

katora.jpg

前作ではカトラちゃんだったカトラちゃんも、シャリーのアトリエではカトラさんになりました。
いい感じに成長していますね。
そんなわけで最近更新がなかった間なにをしてたかというとエスカ&ロジーをコンプして、
シャリーを1周終わらせました。
今回は前作の反省を活かしてシャルロッテから初めてみたんですが、これが失敗でした。
シャルロッテは舞台となってる街に以前から住んでるという設定なので、
そこに住んでるキャラの紹介とかはあまりされなかったりするんですよね。
今回は事前情報をあまり入れずにやってたので、キャラの関係がわりとぼんやりなままやってたりでしたが、
シャリステラの方でやってみるとわりと説明されててすっきりしたり。

さて、今回ゲームの変化としては期限がなくなったことが大きいです。
前作では一定期間ごとにクリアしなければならないメイン目標と、好きにやればいいサブ目標があって、
1周目ではサブ目標を全部やるとちょうど期間が終わるくらいのバランスになっており、
結果としてやらされてる感があったのがちょっと残念でした。
逆に2周目ではやることなくなって寝まくる羽目になりますしね。
シャリーでもメインとサブの目標があるのは同じですが、
期限がなくなったことでメインを終わらせればすぐ話を進められるし、
サブ目標をずっとやりたい人はやってられるしということで、自由度がかなり上がった感じです。
しかし、よく考えてみるとエスカ&ロジー以外は長期間で一定の目標をクリアしてればOKだったので、
やってる感覚としてはその辺に近い気がします。感覚的にはトトリが一番近いかも。
問題としてはストーリーの展開にあわせて起こるイベントと、
友好度とかのパラメータによって起こるイベントとの間で整合性がとれてないことがでてくることですかね。
ストーリー上はもう大分仲良くなってるのに、発生するイベントではまだまだ他人行儀な感じだったりとか、
錬金術の腕前が上がってたり上がってなかったりということがあったりします。
とくに今回ゲームを進めるだけならほとんど調合をする必要がなかったりするので、その辺の矛盾が発生しやすくなってるかも。
まあ、大体素材の関係で後半にならないとよいものが作れないってことが分かっちゃってるので、
前半はどうしてもサボりがちなんですよね。
これは今回に限ったことでもないですが、地道に調合をして、
アイテムについてる効果を合成して強力なものにするということができるんですが、
がんばっても結局後半に出てくる単発効果の方が強力だったりするのはちょっとどうかなと思います。
後は調合を頑張る目的が、ほとんど強敵を倒すためでしかないってのも残念です。
依頼においても質がよければ評価されるというのを復活させてほしい。

とまあ、いろいろ書きましたがちゃんと楽しめたのも事実です。
黄昏シリーズはこれで終わりではないみたいなことをえらい人が言ってましたが、
ウィルベル主役で外伝とか出してきたりしませんかね?
posted by ゆぎ at 14:08| Comment(0) | 日記